ログイン

ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

販売店

雑誌くるとんのご意見・ご感想

[トップに戻る] [BBSトップ] [使い方] [ワード検索]



No.670 特集があったらうれしいです投稿者: K・K

投稿日:2012/06/19(Tue) 11:16

 
友人がパン屋noraに行きましたよ!!
私は以前子どもと共に行きました。
途中の細い山道で不安になった時、息子が
「千と千尋の神隠しみたいな道!!」と言ったのが忘れられません。(笑)

岩国でちょっとした集まりをしたい時、
少しリッチ(オシャレ)な会場(安価で)がないかなと
いつも思います。
特集があったらうれしいです。



No.678 息子さんのセンス、すばらしい!投稿者: 編集長

投稿日:2012/06/26(Tue) 15:13

 

いつもメッセージをありがとうございます。
noraさんへの道を、「千と千尋の・・・」とは、ステキなセンスですね。息子さんにもしっかり才能が遺伝されているようですね。
少しリッチな会場?しかも、安価?
なかなか難しいご要望、いつか、探してみたいと思います。
今後ともどうぞよろしくお願いします。
No.672 興味深く読みました投稿者: S・O

投稿日:2012/06/19(Tue) 13:33

 
「朝市へ行こう」・・・とても興味深く読みました。
スーパーで買う野菜etcに比べて、
顔を合わせて、安心して買える、
信頼できる食べ物なので、
今後、どんどん利用しようと思いました。



No.677 またいつか、朝市投稿者: 編集長

投稿日:2012/06/26(Tue) 15:11

 

メッセージをありがとうございました。
「朝市へ行こう」は、いつもと違った切り口で取材したいというスタッフの声で始めた企画です。
よろこんでいただけたようで、よかったです。
朝市は他にもたくさんありました。また今度、特集を組んで、面白い記事にしたいと思います。
今後とも、どうぞよろしくお願いします。
No.673 指輪サイズ直しに投稿者: K・M

投稿日:2012/06/22(Fri) 10:09

 
紹介してもらったお店の中からいつも何ヶ所か食事に行きます。
とっても楽しみにしています。
生活に役立つ記事も多く、指輪もサイズ直しに行きました。



No.676 生活に役立つようにがんばります。投稿者: 編集長

投稿日:2012/06/26(Tue) 15:09

 

メッセージをありがとうございます。
指輪のサイズ直しに行かれたのですね。少しは役に立てて、よかったです。
これからも、「こんなお店があったらいいな」を見つけて、紹介したいと思っています。
今後とも、よろしくお願い視します。
No.674 待ってました投稿者: まめこ

投稿日:2012/06/22(Fri) 10:24

 
待ってました。“河内特集”!!
菜の花のキレーな表紙(あの写真、とっても良かったですヨ!)に
「あったーっ!!」
何を隠そう、我が子は、この度取材された河内小の4年生。
「“くるとん”の人が来とっちゃったんよ?♪」と嬉しそうに話していた日から、
「いつか?いつか?・・・」と発売を心待ちにしていました!!

パン屋のノラさんは、もう何度も他のタウン誌などにも紹介されていて、結構、知る人ぞ知る的存在ですが、保護者仲間です!!
素敵な方ですよネ!

そして、道路沿いにあって、必ず目に入る、
峠のドライブインの二軒・・・、
トラックの運転手さんや男性が対象のお店だろうな・・・
と思っていましたが、
この度の特集で、「えーっ!!こんなお店だったの!?」
にわかに興味倍増!!行ってみたくなりました。

そして、ちょっと足を伸ばして大島付近の“瀬戸美”。
・・・あれこそ内部はどうなっているのだろう??と、
何年も前から気になっていたお店です。
有名で休日は車もたくさん停まっているのに、
派手な看板、広告一切ナシ。
どうにも一見さんには入りづらいお店だったのです。

こんな、謎のお店の疑問を見事に解き明かしてくれる
“くるとん”は、他のタウン誌とは、
ひと味もふた味も違います。
私たちのまわりに、当たり前のようにいるけど、
とっても素敵な人って、いっぱいいるんですネ。
“市井の人”にスポットをあてて紹介するこのスタイル、
これからも是非、貫いてほしいです。
(派手さはないけれど、分かる人にはわかる。
じんわりと余韻の漂う雑誌だと思います。)
毎号はなかなか買えませんが(←買えヨ!!)応援しています。



No.675 「市井の人」にこだわりますよ。投稿者: 編集長

投稿日:2012/06/26(Tue) 15:07

 

ハガキに溢れんばかりのメッセージをありがとうございます。
河内小の取材ではお世話になりました。取材した子供たちみんなの写真を載せることができなくて、大変、心苦しく思っています。掲載できなかったみなさん、ごめんなさい。
ノラさん、峠の焼肉屋さん、瀬戸美さんと、記事を喜んでいただけて、嬉しいです。
「市井の人」にスポットを当てるのは、当誌の使命だと思っています。これからも、へぇー、こんな人が!という発見をたくさん載せたいと思います。
今後ともどうぞよろしくお願いします。
No.632 誰にでも可能性がある!投稿者: とーます2号

投稿日:2012/03/15(Thu) 10:58

 
kaga aplon はじめてしりました。
そして、そのhistory(歴史)もとても興味深くよませていただきました。
(いい意味で)人って、何がきっかけでいつどうなるかってホントわからないものですね。すごい。
でも、これって、だれにもみんな可能性がある!ということですよね・・・。
どんなことでもやっていく希望がもてますね(笑)



No.653 どのお店にもHistory投稿者: 編集長

投稿日:2012/04/10(Tue) 12:16

 

お便りをありがとうございます。
一枚のエプロンで始まったお店の話。私も記事の校正をしながら、感動しました。
キッカケって実はたくさん誰にも毎日のようにもしかしたら
あるのかもしれなくて。ただそれに気付かないだけだったり、気付いても、行動しなかったり。改めて、「やってみる!」ということの偉大さを、私は思い出しました。
どんなお店にもhistoryがあるので、これを大切に載せて行きたいと、思っています。
今後ともどうぞよろしくお願いします。
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 |

このプログラムは KENT 氏の yybbs を xoops(PHP) に移植したものです
- KENT -

Copyright(C)2009 Crouton Co., Ltd. All Rights Reserved.