ログイン

ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

販売店

雑誌くるとんのご意見・ご感想

[トップに戻る] [BBSトップ] [使い方] [ワード検索]



No.1226 梅雨ですね投稿者: むにゃむにゃ

投稿日:2015/07/06(Mon) 15:55

 
いつもお世話になります。
先日、大畠の「米徳」に食事に行ってきました。
あなご丼、あなごがぷりっとしてておいしかったです。
でも、エビ好きの私は大きいエビの天ぷらもおいしかったです。
話は変わりますが、梅雨ですね。でも、この時期はアジサイやしょうぶ、緑色の葉っぱがキレイに見ることができて好きです。和木の蜂ケケや光の冠山総合公園のバラはカラフルでこれもまたキレイでした。広島の湧永満之記念庭園は芝生の緑がキレイすぎ!!タダなのでおすすめです。岩国のしょうぶもよかったなぁ。自然はイイ。



No.1227 また食べたくなりました。投稿者: 編集長

投稿日:2015/07/07(Tue) 14:39

 

いつもお便り、ありがとうございます。
米徳さんの穴子丼、おハガキを読んでまた食べたくなりました。
本当においしいですね。
広島の湧永満之記念庭園の芝生、いつか見に行きたいと思います。情報、ありがとうございます。
今後ともどうぞよろしくお願いします。
No.1195 タイムリーです投稿者: ルイガノ

投稿日:2015/02/06(Fri) 14:18

 
いつもながら丁寧に取材がしてあるなぁと思いました。
大畠にこんな方がいらっしゃって、こんなドラマがあるとは・・・。
大畠の地名に女僧が関わっていたことを初めて知りました。
これを見つけて取り上げたのがくるとんらしいです。
寒い中取材お疲れ様でした。
大河ドラマ「花燃ゆ」放送で、柳井市は月性を
PRしているので、大畠特集はタイムリーでしたね。
とても読みごたえがありました。
次号はどこが特集だろう?
楽しみにしています!!



No.1212 歴史記事は先人たちのお陰です。投稿者: 編集長

投稿日:2015/04/08(Wed) 11:19

 

いつもメッセージをありがとうございます。
「いつもながら丁寧に取材」とは、とても嬉しいお言葉です。ただ、よく間違いもあるので、いつも反省しながら取材をしています。
女僧の話も、月性の特集も、全部人から聞いた話や本を参考にして組み立てたものです。だから、それらの話を伝えてきた先人たちに大いなる尊敬と敬意を表したいと思います。特に月性は、お寺に書類等が残されていたこともありますが、事細かな史料の数々に驚きました。
さて、お楽しみの次号、発行が大変遅れて、本当に申し訳在りません。せめて、内容が気に入っていただけるものになれば幸いです。
今後ともどぞろしくお願いします。
No.1196 次回も楽しみです投稿者: U・Y

投稿日:2015/02/09(Mon) 11:16

 
自分の住んでいる大畠の特集でしたが、お店の名前は知っているけど、現在に至るまでの苦労話など、色々と深く知ることができてよかったです。
また、小学校時代の後輩の様子も伺えることもでき、懐かしさと変わらないなという面を改めて感じました。
馳走葉は地元に住んでいながら今回のくるとんで初めて知りました。大畠と言えば海の幸!チャンスがあれば、お店に言ってみたいと思います。次回も楽しみにしています。



No.1211 懐かしさ伝わる本づくり投稿者: 編集長

投稿日:2015/04/08(Wed) 11:11

 

メッセージをありがとうございました。
小学校のころの後輩の様子がうかがえたとのこと、良かったです。
「知り合いが出ていて驚いた。懐かしかった」とよく言っていただきます。このような感想をいただくたびに、がんばって取材して良かった思います。ありがとうございます。
これからも、「懐かしさ」が伝わるような本作りをしていきたいと思いました。
今後ともどうぞよろしくお願いします。
No.1197 大河ドラマにも期待投稿者: かっちゃん

投稿日:2015/02/09(Mon) 11:26

 
大畠出身でプロ野球選手がいたなんて初めて知りました。
貴重な写真も拝見出来、誇らしく思いました。
月性は、大畠を通るたびに立て看板は見て知っていましたが、
人となりは全く知りませんでしたので、くるとんの記事を読んで、歴史上の人物の名前が沢山出てきたので、今年の大河ドラマにも少し月性が絡んでくるといいなぁ・・・と少し期待して見たいと思います。



No.1210 月性は大河に、セリフのなかで登場!投稿者: 編集長

投稿日:2015/04/08(Wed) 11:05

 

メッセージをありがとうございます。
プロ野球とプロゴルフの両方をした戸川一郎さんの記事を気に入っていただけて、ありがとうございます。
当初は4ページに収めるつもりでしたが、取材を進めると、とてもそれでは収めきらず、長編になりました。常に前向きな生き方に共感しました。
大河ドラマに月性は登場しない予定のようですが、セリフのなかに「月性」という言葉が・・・たしか赤禰武人の初登場で出てきて、ぴっくり、嬉しかったのを憶えています。
それからは武人が出るたびに「月性」と言わないかなぁと気になります。
さて、今後も、喜んでいただける記事を書きたいと思います。これからもどうぞよろしくお願いします。
No.1198 永久保存版です投稿者: 小赤

投稿日:2015/02/09(Mon) 11:39

 
生まれ育った町なのに、知らない事ばかりで勉強になりました!!
いつも立ち寄る広島市内の本屋さんで
“大畠”という文字を見つけて嬉しくなりました。
幼い頃、腰掛けて遊んでいた妙円寺の門を高杉晋作もくぐっていたなんて知らなかった!!
この本は私の永久保存版です。
宝物にします!!ありがとうございました。
「くるとんさん、ありがとう」って、うず潮さんも喜んでます。



No.1209 久坂玄瑞もくぐった妙円寺の門投稿者: 編集長

投稿日:2015/04/08(Wed) 10:58

 

メッセージをありがとうございます。
広島の本屋さんでみかけてのご購入とのこと、広島の本屋さんに営業しに行った甲斐があったというものです。
大変、うれしいです。ありがとうございます。
そうなんです、妙円寺の門はすごい価値です。高杉晋作はもちろん、他にも名立たる志士がその門を通っています。久坂玄瑞も何度か妙円寺に月性を訪ねているようで、この門を通っているはずです。
改めて門をくぐりに行きたくなります。
今後も歴史の記事を調べて書きたいと思っています。これからもどうぞよろしくお願いします。
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 |

このプログラムは KENT 氏の yybbs を xoops(PHP) に移植したものです
- KENT -

Copyright(C)2009 Crouton Co., Ltd. All Rights Reserved.